風水タイトル

注文住宅で風水を気にしないデメリットは?
風水を気にしないと何か良くないことがあるの?
  • 注文住宅で風水を気にしないデメリット
  • 風水を気にするメリット
  • 【注文住宅と風水】間取りを考える時のポイント
  • 注文住宅で風水をうまく活用する時の注意点

をまとめました。

注文住宅で風水を気にしないデメリットは?

家が建ったあとに気になってもどうしようもできない

間取り

家を建てる時に風水は気にしないと思っても、後々気になってくることも。玄関や水回りの間取りなど、動かしようがない場所も沢山あります。

風水は占いやスピリチュアルとは違い、統計学のようなものなので、間取りを決める際に一度目を通してみると「なるほど」と思えることも多いですよ。

 

風水で悪いとされている間取りは使いにくい

風水で悪いと言われている間取りは、使いにくく危険で、健康に悪いと思える間取りが多いです。

例えば、トイレやお風呂が家の真ん中にある間取りは、人の目を気にしてしまいますよね。また、北側の玄関は冬の寒い時期、冷たい風が一気に家の中に入り、冷えます。

風水を気にせずに間取りを決めても、部屋の使い勝手に支障が出るデメリットがあります。

 

注文住宅で風水を気にするメリット間取りを考える時のポイントも解説!

家族の声が響く家になる

家族

風水では家の真ん中にリビングがあるといいとされています。家族みんなが集まるリビングが中心にあれば、自然と家族の声が聞こえてきますよね。

人の気配がわかり声が響くだけで、明るい雰囲気の家になります。

 

常に綺麗で清潔な家になる

風水では良い空気の通り道を確保し、不浄と言われている水回りは清潔に保たなければいけません。

掃除は当たり前の習慣かもしれませんが、風水のことを意識して掃除すると、毎日清潔で心地よい空間を作れます。

 

良い気分で1日をスタートできる

東側がベストとされている玄関は、明るさが重要。東側にあると、朝日が差し込む明るい玄関になります。

日の光をあびて、朝から元気に良い気分で1日を始められます。

 

トイレの位置で来客の際に慌てずに済む

玄関から見える場所にトイレを配置しないのも、来客の際にトイレから出てきてばったり!なんて事態を避けられます。

玄関から見える位置にトイレを配置しないのは、風水で間取りを考える上で基本的な考え方です。

 

使い勝手が良い間取りになる

風水を気にして間取りを作ると、自然と使い勝手の良い家ができます。

風水を気にするのは、住みやすい家にするため、大きなメリットがあるんですね。

 

【注文住宅と風水】間取りを考える時のポイント

鬼門

  • 神様の通り道「鬼門」は常に綺麗にしておこう

風水グッズ

鬼門は神様の通り道。「北東」の方角です。

鬼門を常に綺麗にしておかないと、運の通りが悪くなり、物事がうまく進まないと言われています。

寝ているときに頭が鬼門のライン上にあると、頭痛が起こることが。神様が頭の上を通っているイメージです。ベッドの位置を少しずらすことで解決します。

 

玄関

  • 玄関は東側がベスト

玄関は朝日が採光でき、夕日が当たらない位置が理想です。家の東側に玄関を配置することで、デメリットはなくなります。

また、玄関を開けて目の前に階段がある構造は、気の循環が悪くなります。気の循環が悪くなると漏財にも繋がります。

 

寝室

  • ドアが向かい合う間取りはNG

寝室は、廊下を挟んでドアとドアが向かい合う間取りを避けたほうが吉です。ドアが向かい合う間取りは、口論や家庭内不和が起きやすいのです

また、寝室内のエネルギーが漏れ出すので、寝室のドアと階段が向かい合う間取りも避けるべきです。

 

キッチン

  • キッチンの入口はトイレやお風呂の入口と対面しないように

キッチンの入口が、トイレやお風呂の入口と対面している間取りは良くありません。トイレやお風呂はけがれた気が集まる場所で、衛生上の問題があります。対面した間取りだと、住人が胃腸に関する病気になりやすいんです

キッチンが家の中心にある間取りも要注意。風水では家の中心を太極と呼び、静かで安定し明るいことが理想です。家の中心にキッチンがあると、食中毒症状が起こりやすくなります。

 

トイレ

  • トイレは家の中心に配置しない

キッチンと同様に、トイレも家の中心にあってはいけません。家の中心である太極は清潔であることが基本です。太極にトイレがあると心臓疾患、血管、腹部等の病気にかかりやすくなります

玄関を開けると、目の前にトイレがある間取りも注意してください。けがれた気が玄関から入って来た人に当たり、悪影響を及ぼします。

 

お風呂

  • 浴室が湿っていると浮気や不倫の原因に

浴室は男女の情欲と関係あり。いつも乾いて清潔な状態であれば、きちんとした関係に。逆に、浴室がいつも湿っていれば、浮気や不倫をするようになると考えられています。

また、浴室は豪華すぎず質素すぎなければ、子ども達が社会で歓迎されます。

 

注文住宅で風水をうまく活用する時の注意点

風水には先人の知恵が詰まっている

先人の知恵

風水は長い歴史の中、人類の経験則的に語り継がれてきたものが多いため、風水を信じない人にも有益な情報なことは間違いありません。

長年受け継がれてきた家に関する先人の知恵として、自分の家の間取りに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

譲れない間取りは優先する

理想の家と風水を考えたときに、譲れないポイントが出てくることもあります。土地の形や広さなどで、全てに風水を取り入れられない時もありますよね。

間取りと風水で迷った時は、間取りを優先してください。自分が何年も住む家に後悔はしたくありませんよね。風水よりも自分の意思を優先したと、自信を持って生活していくことが大切です。

 

まとめ

  • 注文住宅で風水を気にしないデメリットは、家が建ってから風水が気になっても、玄関や水回りの位置など、動かせない
  • 注文住宅で風水を気にするメリットは、家族の声が響く使い勝手が良い間取りに
  • 【注文住宅と風水】間取りを考える時のポイントは、神様の通り道である鬼門を毎日掃除して清潔に保つ
  • 注文住宅で風水をうまく活用する時の注意点は、先人の知恵が詰まっているため参考にするのは悪くないが、譲れない間取りは自信を持って決定し住みやすい家作りをすることが大切

 

安く家を建てる方法は?

安く家を建てるなら、まずプロに相談

注文住宅を安く建てる

「どのくらいの予算で?」
「土地はどこにする?」
「間取りや家の広さは?」

家の値段は、人によってそれぞれ全然違いますよね。

そのため、自分に合った見積もりが必要なんです。

「でも、比較することが多すぎて嫌になる!」
ってあなたへ。

希望を入力するだけで、タダであなたの家づくり計画書を作ってくれるんです。

しかも、600社の注文住宅会社から比較してくれます。

自分で調べていくには、限界があるので、プロに頼むと安心ですね。
 

たった3分で終わります

↓↓↓

無料で見積もりだけしてみる

 
 
 

スポンサーリンク