風呂の位置は?

注文住宅のお風呂の位置は?
お風呂場の位置によって不満の声も多いみたい!南側にするメリット、デメリットも見て行こう!
  • 注文住宅でお風呂の位置はどこにすればいいか
  • お風呂の間取りを、南側に作るメリットデメリット
  • 注文住宅のお風呂の間取りを北か南側で迷ったら

をまとめました。

 

注文住宅のお風呂の位置はどこにしてる?

優先度が低いので北側に

窓のない風呂場

日当たりのいい南側やはり、リビングや寝室、子どもの部屋に割り当てられます。

そうすると、トイレやふろ場などの水回りは北側になりやすいのです。

 

日当たりは関係しないから北側に

お風呂に入るのは大半が夜です。夜に入れば、日差しは関係ないので北側になりやすいんですね。

 

大体の家の作りがそうなっているから北側に

実家のお風呂やアパートやマンションでも、南側にお風呂があるのは極めて稀です。

そのため、先入観でお風呂は北側だと思い込んでいるのかもしれません。

 

北側にお風呂場があると不満の声が多い

お風呂場は大半が北側に配置されることが多いです。しかし、北側にあると、換気が悪い、ジメジメしやすい、カビが発生しやすい声を多く聞きます。

お風呂場をあえて南側に持っていくだけで、問題点を解消されるのです。

しかし、いいことばかりでもありません。お風呂場を南側に配置するメリット、デメリットを見ていきましょう。

 

お風呂場を南側にするメリット、デメリット

南側にするメリット

カビが発生しにくい

風呂掃除

お風呂場を南側に持ってくることによって日が差し込んできます。

日差しが入ることで、お風呂場は乾燥しやすく、カビの発生を抑えることができます。

 

お風呂場が冷たくなりにくい

あの真冬の床が冷たくてヒヤっとした感覚。

日中に日差しが入ることで、床が暖められるので、もう寒い思いをしてお風呂に入ることはなくなるでしょう。

 

毎日の洗濯が楽になる

お風呂場を南側に持ってくると、必然的に脱衣所も隣に。

脱衣所に干場に出れる導線を作れば、重い洗濯物を持って干場まで行く導線が短縮できます。

 

南側にするデメリット

南向きに配置することは難しい

間取り図

南向きに風呂場を置くということは、土地の中の一等地をお風呂場に割く事に。そのため、リビングなどの部屋が狭くなってしまいます。

また土地の形にも影響してきます。そもそも南北に延びる縦長の土地だと南側に面している部分が少ないので難しいでしょう。

 

リビングに近くなる

南側の1部分をお風呂にしても、リビングなど重要な場所も南側に置きたいはずです。

そうすると、リビングとお風呂は隣になるため、お風呂に入っているとき、音が聞こえてくるかもしれません。

 

大きな窓は付けられない

お風呂に入っている様子などはあまり人に見られたくないし気づかれたくないものです。

南側はなるべく日光を取り入れようとするため、庭などで大きく間隔を開けていることが多いです。

大きな窓を付けるとシルエットが見えてしまうので、壁や目隠しなどが必要になるかもしれません。

 

注文住宅のお風呂の間取りを北か南側で迷ったら

お風呂場を南側にするべき人

  • 日差しを浴びてお風呂に入るのが好きな人

日差しと風呂

日差しの明るさで入るお風呂は気持ちがいいものです。

朝風呂や、日中にもお風呂に入りたい人にはぜひおすすめしたい入浴法です。

ちょっとした露天風呂気分も味わえます。

 

  • お風呂のカビ掃除にウンザリな人

南側にお風呂を置くとすぐ乾燥してくれるので、そう簡単にはカビは発生しません。

日差しと換気で清潔なお風呂場が保てます

 

  • 土地の南側に余裕のある人

南側が広く余裕のある土地の人は南側にお風呂場を置くべきです。

すべての部屋を南側に置くと夏場は暑くなり、逃げるところがなくなります。

その点、夏場には水風呂にしておけば日差しを感じながら水風呂に浸かる。そんな贅沢な使い方もできるかもしれません。

 

お風呂場を北側にするべき人

  • 洗濯物は外に干さないっていう人

室内干し
洗濯物は必ず室内、っていう人はきっと浴室乾燥機を付けると思います。

家事導線もそこで完結するのであえて南側に作る必要はありません。

浴室乾燥機があれば、お風呂場にカビも発生しなくります

 

  • 南向きの土地が広くない人

やっぱり南側には一番滞在する時間が多いリビングを南側に配置したいでしょう。そこを押しのけて、お風呂場をあえて南側に置くのはもったいないかなと思います。

南側ではなく朝陽が入る東側や西日が入る西側でも良いのではないでしょうか。

 

  • 南側に道路がある土地

お風呂に入っているのは誰でも周りに知られたくないものですよね。

南側に道路があると、お風呂に入っているときの音や湯気、気持ちいいときに出てしまう鼻歌なんかも筒抜けになってしまいます。

お風呂を置く位置としては道路に面していない方に配置する方がリラックスできると思います。

 

まとめ

  • 注文住宅のお風呂場の位置は、北側だと換気が悪くカビが発生しやすい
  • あえて南側にすると、カビなどが発生しずらく清潔に保てる
  • お風呂場を南側に配置するのは、土地の条件が左右されやすい

 

安く家を建てる方法は?

安く家を建てるなら、まずプロに相談

注文住宅を安く建てる

「どのくらいの予算で?」
「土地はどこにする?」
「間取りや家の広さは?」

家の値段は、人によってそれぞれ全然違いますよね。

そのため、自分に合った見積もりが必要なんです。

「でも、比較することが多すぎて嫌になる!」
ってあなたへ。

希望を入力するだけで、タダであなたの家づくり計画書を作ってくれるんです。

しかも、600社の注文住宅会社から比較してくれます。

自分で調べていくには、限界があるので、プロに頼むと安心ですね。
 

たった3分で終わります

↓↓↓

無料で見積もりだけしてみる

 
 
 

スポンサーリンク