一条工務店の評判

一条工務店の評判は?
実際に、一条工務店で家を建てた人の口コミを見て、リアルな評判を知ろう!
  • 一条工務店の評判は?【実録の感想も】
  • 一条工務店での失敗談
  • 一条工務店での値下げ交渉のコツ
  • 一条工務店をおすすめする人、しない人

をまとめました。

 

一条工務店の評判は?【実録の感想も】

良い口コミ

性能が高く、コスパが良い

一条工務店のメリット

住宅展示場に見学に行と、間取りや建具の話は良くされますが、性能について話をしてくれるのは、一条工務店だけでした。

それほど、性能について自信があるようです。

具体的には、

  • 窓には樹脂サッシを使用

一般的なアルミサッシよりも熱を通しにくく、断熱性が高いです。

  • 壁の中の断熱材も、気密性と断熱性が高い商品を使用

このため、一般的なグラスウールよりも、夏は涼しく、冬は暖かい家となります。

性能が良いため、電気代等も安くなり、ランニングコストがかかりにくいんですね。

メンテナンス費用がかからない作りのため、最初は少し高いと思っても、長期的にみるとお得な家になっています。

 

標準仕様が多く、選びやすい

キッチンやお風呂など、ほとんどが自社製品のため標準仕様が多いです。

また、標準品からのグレードアップも、メーカーから購入するよりも安いです。そのため、オプションとしての価格は抑えることができます。

また、

  • 全館床暖房
  • 太陽光

までも自社製品のため、全館床暖房は、標準仕様のタイプもあります。

特に、こだわりのない方はとてもおすすめです。

 

契約前に色々な体験ができる

家を買うって、人生で一番高い買い物ですよね。

だからこそ、なるべく後悔はしたくないので、お金を支払う前に、詳しく調べておきたいと思いませんか。

一条工務店では、様々な体験ができます。

  • 震度7の体験
  • 夏でも床暖房の体験
  • 強風体験
  • 防犯フィルムが貼ってあるガラスを割る体験

もあり、話や模型だけでなく、肌で確認できる点が、ありがたいですね。

また、木造メーカーなので、防蟻防腐処理の耐久性を確認できます。

実際に、一条工務店の家に宿泊体験ができ、実際に建てた家に見学に行くことも。

 

建てる土地が決まっている人は、地盤調査

してくれるので、契約前に、地盤がどのような状態なのか知ることができます。

地盤改良が必要な場合、余分なお金がかかります。でも、契約前に把握できると建築費用にいくらかけられるか、計算ができます。

 

悪い口コミ

間取りの自由度が低い

一条工務店の悪い口コミ

たった一度の家づくりで、一番気合が入るのは間取りの打ち合わせ。

ある程度の間取りは決めることができます。でも、耐震強度を優先しているためか、間取りの自由度は低め

そのため、外観は四角が多く、一条工務店の家はほぼ同じような形になります。

お城みたいに、

  • 6角形の出窓
  • 広い空間

を作りたいって人は、木造ではなく鉄骨のメーカーがおすすめ。

 

下請け業者に偏りがある

どこのメーカーでも同じですが、下請け業者が適当に施工してしまうケースがあるようです。

一条工務店では、施工に偏りが出ないように、下請け業者にもマニュアルがあります。でも、業者によっては出来が荒い人もいるようです。

高いお金を支払っているので、できれば丁寧に仕事をしてほしいですよね。

 

オリジナル製品のデザイン性が低い

一条工務店オリジナルの製品のおかげで、標準仕様が多く価格を抑えることができます。でも、デザインがイマイチ。

  • キッチン
  • お風呂
  • 建具

専門的に扱っているメーカーと比べてしまうと、少し差が出ます。

いくつかあるタイプの中で、一番新しいi-smartという商品は、最近のデザインで人気があります。

でも、カスタマイズ性が低いため、おしゃれな人は物足りないかもしれません。

 

一条工務店での失敗談

他メーカーの住設を選択できない

一条工務店の失敗談

一条工務店のタイプによっては、他メーカーの住宅設備を導入することができません。

有名なLIXILのキッチンや建具などを入れたい人は、契約前に設置可能かどうか確認が必要です。

もちろん、オプションになりますので、その分お金はかかります。

もっと自由に、他メーカーも選択できればいいなと思います。

電気図面について、もう少し提案してほしかった

図面の中で、一番想像しにくいのは、電気図面です。

特に、コンセントの位置。

生活して初めて、

「コンセントがもっとこっちだったとか」
「ここには必要なかった」

と後悔しています。

設計の方は、たくさんの住宅の間取りを見てきているはずなので、

失敗例や成功例をもっと教えてくれればいいのにな

と感じます。

オリジナル製品が壊れやすい

商品によっては、

  • 壊れたり
  • 変形したり

することが。

一条工務店では、ウッドデッキもオリジナルで作られてますが、半年ほど経つと、床が反ってしまいました。

無垢の木材を使用していないので、劣化や色落ちが少なく、長持ちする商品ということでしたので、少し残念です。

あとは、カップボードのパッキンなどが、剥がれることがありましたが、すべてすぐに言えば無償で交換してくれます。

 

一条工務店での値下げ交渉のコツ

値引きしずらいハウスメーカー

一条工務店では、基本、一切値引きをしてくれません。

値引きができるということは、最初から上乗せしているだけのようです。

確かに、出来上がっていないものを値引きするということは、どこから削られているのか心配になりますよね。

一条工務店では、値引きができないので、少しでもお得になる方法をご紹介します。

 

親族から紹介してもらう

一条工務店で安く注文住宅を建てる

2親等以内に、一条工務店で建築した親族がいないか確認しましょう。

親族紹介の場合、建物本体工事価格の1.5%の値引きが受けられます。

家の場合、1.5%でも数十万安くできるうれしい割引です。

親族がいた場合は、担当の営業さんに相談してみてください。

知り合いから紹介してもらう

必ずしも、友達でなくてもOK。

  • 近所の人
  • 会社の同僚
  • 学校の親御

などから、紹介してもらい契約をすると、20万円相当のオプション品がプレゼントされます。

ただし、すでに展示場に訪問してしまうと、紹介制度は受けられなくなるので、必ず紹介を受けてから見学に行きましょう。

 

工場見学で抽選会に参加する

紹介してもらえる人がいない場合は、工場見学に行きましょう。

必ず抽選会があります。

  • A賞は、20万円相当
  • B賞は、10万円相当

のオプションから好きな商品を1つ選ぶことができます。

どちらか必ず当たるので、A賞がでることを期待して参加してみましょう。

 

一条工務店をおすすめする人しない人

おすすめする人

デザイン性よりも性能を重視する人

一条工務店をおすすめする人

一条工務店の強みは、性能が良いことです。

性能だけで、住宅メーカーを比べてみましたが、一条工務店が一番でした。

もちろん、他の住宅メーカーでも、一条工務店と同じくらいの性能にすることは可能ですが、そのためにはお金がかかりました。

一条工務店のいいところは、標準で性能が良いことです。

  • 長持ちする
  • 電気代を抑えられる
  • 地震に強い

など、デザインよりも性能を重視する人にはおすすめです。

 

優柔不断の人

注文住宅を検討中なら、

  • 間取り
  • 建具や外壁
  • 屋根
  • 壁紙

など、決められた時間の中で選んでいく必要があります。

それぞれたくさん種類がありすぎると、優柔不断の方はすごく大変だと思います。

しかし、一条工務店の場合は、そんなに種類がない為、選びやすいです。

この点が、デザイン性が低い原因にもなりますが、メリットになる方もいます。

 

寒がりの人

冬が来るのが毎年憂うつなら、全館床暖房がとてもおすすめ

各部屋はもちろん、廊下やトイレまで暖かいです。外から帰ってきて、玄関から暖かいので、とても快適です。

また、最近新しく床冷房もできたようです。夏の暑さも快適に過ごせるようで、これから建てる人が羨ましいですね。

 

おすすめしない人

ローコスト住宅で考えている人

一条工務店をおすすめしないのはコスト面

一条工務店は標準仕様が多く、余計にお金がかからないといっても、安いメーカーではないんですね。

  • タマホーム
  • 地元工務店の建売住宅

のように、1000万代から2000万代では購入出来ません。

家の大きさにもよりますが、最低でも3000万以上はかかると思います。

一条工務店の性能と標準仕様の多さにもかかわらず、コストパフォーマンスがいいですが、ただ単に安いという事ではありません

 

キッチンや建具にこだわりがある人

新築を購入したら、あのメーカーのお風呂を使用したい!など、こだわりのある人はおすすめできません。

今までご紹介の通り、一条工務店では自社で建具を作っています。

他のメーカーの建具を入れたい場合は、希望に沿わないことも。細かい決まりがあるので、採用できないケースが多いんですね。

もっと自由に考えたい方は、違う住宅メーカーにすることをおすすめします。

 

すぐ新築に住みたい人

いろいろな事情で、なるべく早く家が欲しい人もいますよね。

一条工務店では、契約から引き渡しまで、約1年
間取りなどの打ち合わせは、2~3か月

かかります。

その後の上棟は、契約した人から順番に建築しているため、たくさんいると時間がかかるんです。

引越し時期が決まっている人は、

  • 建売住宅
  • 工期が早い住宅メーカー

にすることをおすすめします。

 

まとめ

  • 一条工務店の売りは「性能」!
  • 長い目で見るとコスパは良いが、価格は高め
  • 自社で建具を作ってるため、デザインが希望通りにならないことも
  • 一条工務店は値引きがないため、紹介特典を

安く家を建てる方法は?

安く家を建てるなら、まずプロに相談

注文住宅を安く建てる

「どのくらいの予算で?」
「土地はどこにする?」
「間取りや家の広さは?」

家の値段は、人によってそれぞれ全然違いますよね。

そのため、自分に合った見積もりが必要なんです。

「でも、比較することが多すぎて嫌になる!」
ってあなたへ。

希望を入力するだけで、タダであなたの家づくり計画書を作ってくれるんです。

しかも、600社の注文住宅会社から比較してくれます。

自分で調べていくには、限界があるので、プロに頼むと安心ですね。
 

たった3分で終わります

↓↓↓

無料で見積もりだけしてみる

 
 
 

スポンサーリンク